⑨ネットビジネス(アフィリエイトなど)で起業したい人向け

■ネットビジネス(アフィリエイトなど)【ブログの始め方】

一番手軽に始められて、資金がかからない方法がネットビジネスです。
「夢とかやりたいことはないけど、とりあえず何か起業したい」という方にもお勧めです。

ネットビジネスといっても、インターネットを使ったビジネスのことなので、かなり大きなくくりになります。

・アフィリエイト
・ネットショップ運営
・せどり(商品を仕入れて売る)

また、最近では「メルカリ」や「ラクマ」なども人気ですね。
個人が簡単に古着や要らないもの、またはハンドメイド作品などを出品&購入できるアプリです。

中には転売業者もうようよいますww

主婦の中にも、メルカリで何十万も稼いでいる方もいるとか…。
おそるべし!!

私もたまにメルカリで物を売り買いすることがありますが、アプリで簡単に出品できるのでとても便利ですし、買った時より高く売れた時は感動します。

気になる方はぜひインストールしてみてください。

※メルカリ

※ラクマ

 

では本題に戻って、「ネットビジネス」で起業したい方のために、最低限必要なブログ運営の¨いろは¨をお話したいと思います。

今回は、誰しもが一度は聞いたことがある「アフィリエイト」について焦点を当ててみました。
ぜひ参考にされてください。

 

■まずアフィリエイトとは?

※知っている方はさらっと読んでね★

「アフィリエイト」とは、分かりやすく言うと、企業が宣伝したい商品やサービスの広告を、あなたがコマーシャルするビジネスの形態です。

TVを見ていれば分かると思いますが、ドラマやバラエティ番組などの合間には、スポンサー企業の様々なコマーシャルが流れますよね?

番組の視聴率が良いいと、より多くの視聴者にコマーシャルを見てもらえるわけです。

そして、コマーシャルを見た多くの視聴者がその商品を購入することで、企業の売り上げがアップします。

その見返りとして、企業は番組にお金を支払うのです。

もちろん、あなたはテレビ局のスタッフでも何でもありません。
テレビ番組やドラマを作ることはできません。

しかし、ブログやSNSを運営することはできますよね?

個人が運営するブログやSNSも、立派なメディアのひとつです。

企業が宣伝してほしい広告を、あなたのメディアで紹介する。
それが、あなたが行うべきコマーシャルです。

実際には、あなたのメディアに企業の広告を貼ります。

そして、その広告を見た閲覧者が、その広告を通じて商品を購入することで、あなたに「紹介料」が入ります。

その率は、企業によっても、商品によっても全く異なります。
※売れた商品価格の何パーセント…など

 

■じゃあ、ブログやSNSに商品リンクを貼ればいいの?

ざっくり言うとそうです。

しかし、SNSにアフィリエイト用の商品リンクを貼るのは、個人的にあまりお勧めしません。一気に怪しいアカウントに見えちゃうので(;^_^A

ブログやサイトを制作し、そこにリンクを貼って、SNSでそのメディア自体を宣伝するのがいいでしょうね。

「なんか簡単そう!」と思ったあなた。

実はこれがかなり難しいんです。

なぜなら、「あなたのモチベーションを保つこと」がなかなかできないからです。

 

■誰でも始められる!でも誰でもは続かない!

「ネットだけで簡単に稼げる」「落ちこぼれでも月収100万円」など、魅力的なキャッチコピーをよく見ますが、実際にそうなれるのは、努力&模索&継続を怠らなかった人だけです。

だって、いつでも誰でも始められるんですよ?

それって、「いつでも辞められる」ってことですよね?

会社みたいに辞表を提出しなくてもいいし、誰にも止められないし、誰にも怒られたりしません。

たとえばブラック企業で働いていて、心身ともに辛いはずなのに、なかなか辞めない人って多いですよね。

それはなぜかと言うと「辞めるなんて言ったら何と言われるか分からない」「この歳で一から就活は世間体が悪い」「今辞めたらみんなに迷惑がかかる」

…といったぐるぐるを繰り返しているからなんです。

「アフィリエイト」の場合、そんなことは全くありません。
始めたことすら、誰にも言う必要がないからです。

そして多くの人の場合が、働きながら副業で始めようとします。
なおさら、いつでも辞めれる状態です。

辞めたって本業があるし、辞めたところで、あなた自身は痛くも痒くもないのです。

もちろん、結果が出ている人はそう簡単に辞めようと思わないでしょう。

しかし、ほとんどの場合、結果が出るまでには多少の時間がかかります。

それどころか、正しい努力ができていなかった場合、永遠に結果は出ません。

全くお金が発生しない作業を何カ月も続けるというのは、人間にとって苦痛です。
そして、その苦痛は、簡単に終わらせることができます。

「もうやーめた」と言ってPCの電源を切る。

ただ、それだけです。

あとは普段の日常があなたを待っています。

こんな状況で、継続できる人は、ほんの一握りです。

「アフィリエイト」は奥が深いようで、実はシンプルなんです。

誰でも始めることができます。

いつでも始めることができます。

そしていつでも辞めることができます。

あとは、継続できるかどうかの問題です。

まぁ、私からすれば、上記の条件なら、やらない意味は見い出せないですw
金銭面を抜きで考えれば、こんなに楽な条件の仕事はないですからね。

どうですか?

やってみたいと、少しでも思いましたか?
または、自分にはなんとなく合わなそうだ…。と思いましたか?

もしやってみたい!と思った方は、続けて読んでみてください。

※自分には合わなそうだ…。と思った方はそっとホームへ移動し、旅レポでも読んでね♡

 

■ブログの始め方

アフィリエイトで起業するためには、ブログなどのメディアを起ち上げる必要があるというお話をしました。

では実際に、ブログはどうやって始めればいいのか?ということについて説明していきます。

まずアフィリエイターの場合、ブログ運営方法は大きく分けて三種類あります。

①無料ブログサービスを使う
②自分で一から作る(ワードプレス)
③その中間のサービスを使う

①は「アメブロ」や「はてなブログ」などの無料でブログを開設できるサービスを利用する方法です。

②は、「サーバー」と「独自ドメイン」を借りて「ワードプレス」というソフトウェアを使い、自分で作り上げる方法です。

③無料ブログサービスの有料プランを利用するという方法があります。
「はてなブログpro」「Amebaプレミアム」など…

①③については、以前「店舗経営者向けのブログの始め方」についてのコーナーでまとめました。
興味のある方は見てみてください。

さて、「ネットビジネスで起業したい方」が、この中でどれを選べばいいのかという話ですが、私は完全に②自分で一から作る(ワードプレス)です!

というか②以外の選択肢はないと思っています。

なぜか?

答えはシンプル。

「資産になるから」
「結果を出している方がやっている方法だから」

これだけです。

どういうことなのか、ここから説明していきますね。

 

私は元々、ブログを書くのが好きで、同じ趣味(かなーり濃い趣味w)の人たちと繋がりたくて、昔からいろんなブログサービスを利用していました。
ビジネス用ではなく、単純に趣味でオフ会とかしたかったので、そのためのブログ運営でした。

その当時流行っていた無料のブログサービスは、ほとんど利用してました。

・デコログ(ガラケー時代w)
・忍者ブログ
・FC2
・ライブドアブログ
・シーサーブログ
・アメブロ
・はてなブログ

などなど…

現在一般的に人気なのは「アメブロ」「はてなブログ」ですね。
はっきり言って、無料ブログの中では二強です。

今でも、趣味のブログはアメブロで運営しています。(会員限定の鍵付きですw)

しかし、ずっと運営してきたからこそ分かることですが、無料ブログには、ブログサービスの運営会社が広告を掲載してきます。

最近だとガンガン広告が入ってきて、正直うざいですw

例えば、アメブロはほとんどの方がスマホで見ています。
たまにPCからも来てくれますが、だいたいはスマホユーザーです。

スマホの小さい画面で、毎回記事の上に広告が表示されるのはほんとに見にくいし、正直、その記事が読みたくて来ているので、かなり邪魔ですw
最近までアフィリエイト禁止でしたし、最初は広告自体ほぼなかったので…。

しかもアメブロの読者って、ほとんどがアメブロユーザーなんですよね。
なので、急に広告が増えたアメブロをよく思っていない方も多数います。

そしてそういう方は、あまり広告をクリックしません。

なのでアメブロでアフィリエイトをする場合には、きちんと商品を紹介をして広告リンクを貼るべきです。

やみくもに貼ってもうざがられるだけなので、しっかり心をつかんで売る必要があります。
※アメブロの規定を守って貼りましょう

まぁこれは、アメブロじゃなくても一緒ですね。

 

そして一番の心配事は、「運営会社が不適切と判断した記事は、完全に削除される」可能性があるということ。

復活もしません。

今までに何回もそういった事例を見てきました。(友人のブログにてw)

そして、その運営会社がもし潰れたら、あなたのブログは泡となって消えます。

「無料」ほど怖いものは無いとよく言いますが、本当にそうです。

 

そもそも、ブログやHPを開設するためには、たくさんの工程が必要だということをご存じでしょうか。

ブログやHPというのは、いわばネット上に建てるあなたの家です。

通常、リアルな戸建てを建てようと思ったら、住む場所を決めて、土地を買って、その上に家を建てますよね?

ネット上では、土地となる部分のことを「サーバー」と呼びます。
そして、住所になる部分を「ドメイン」と呼びます。

この「サーバー」と「ドメイン」を取得した上で、ブログ(家)を建てていくわけですが、パソコンに詳しくない方にとっては、上記を自分で用意することは結構大きなハードルとなります。

そして、ブログ(家)を建てるためには、専門のソフトウェア(ワードプレスなど)を使いこなさないといけません。

そこで、それを全部一括でやってくれて、「あなたはここに住むだけ(ブログ記事書くだけ)でいいですよ~」の状態にしてくれるのが、無料ブログサービスなんです。

ややこしいこと、面倒なことを全部無料でやってくれるかわりに、あなたのブログに勝手に広告が貼られるわけです。

そしてその広告の売り上げはもちろん全部、無料ブログ運営会社のものです。

もしあなたがアフィリエイトをしたくて、自分で広告リンクを貼ったとしても、ブログ運営会社の広告に、閲覧者が流れてしまう可能性もあります。

また、自分で1から作るブログを「マイホーム」とするなら、無料ブログサービスは「賃貸住宅」に似ています。

マナーを守らなければ退去させられるかもしれません。

改装には限度があります。

あと、何年住んでも、あなたのものにはなりません。

運営会社が潰れたらそれでおしまいです。

 

しかし、もしあなたが、自分で「サーバー」と「ドメイン」を取得し、自分で1からブログやサイトを起ち上げる場合はどうでしょうか。

最初は少し勉強が必要だし、時間もかかりますが、できあがったそのブログ(家)は、生涯あなたのものです。

「サーバー」を借りるレンタルサーバー会社(不動産屋のようなもの)が潰れたら?

即座に違うレンタルサーバー会社(不動産屋のようなもの)に乗り換えればいいだけです。

ブログ(家)自体はなんら変わりません。

レンタルサーバー会社には「サーバー(土地)」の管理をお任せしているだけなのですから。

 

そしてブログの住所とも言える「ドメイン」ですが、これも無料ブログサービスとは違い、全部自分で決めることができます。

これを「独自ドメイン」と言います。

当サイトのドメインも、もちろん独自ドメインです。
「https://bon-voyage-kyushu.com」

全部私が決めました。

末尾はある一定の形式がありますが、それも好きな形式を選択できます。
どうしても「.com」が良かったので、これにしました。
覚えてもらいやすいので。

それに引き換え、無料ブログサービスの場合、自分が決められるのはアドレスの一部分だけです。

※たとえばアメブロだとこんな感じ
「https://ameblo.jp/〇〇〇〇」の〇の部分だけ。(文字数は〇に比例しないよw)

かならず運営会社の名前が入ってきます。

そのため、このドメインは、他の運営会社では使用できません。
運営会社が潰れたら、他では使うことができないのです。

あなたがどれだけ多くの時間と労力を費やし記事を書いたとしても、一瞬で泡となる可能性が秘められているのが、無料ブログサービスの怖いところです。

この先「アフィリエイト禁止」になる可能性だってなくはありませんしね。

 

私は、あなたが作った素敵なブログを、ぜひあなたの資産にしていただきたいと思っています。
これはアフィリエイトだけではなく、別の起業を考えている場合でも一緒です。

手軽に無料で始めたい方は無料ブログでもいいですが、ゆくゆくは、自分の資産となるサイト作り、ブログ作りにシフトチェンジしていく必要があります。

実際、無料ブログで運営していて有名になった方もたくさんいらっしゃいます。
しかし、その方々が、最近ではこぞって「ワードプレス」に移行してきているのが現実です。

※「ワードプレス」とはブログ(家)を自分で構築するために使うソフトウエアです。
※他のソフトウエアもありますが、ワードプレスがお勧めです。

もちろん皆さん、最初は知識だってないし、手探りだし、とにかく気軽に始めるために無料ブログを選ぶ人もいるでしょう。

無料ブログでも、有料プランなるものがあり、そちらを使えば、独自ドメインを設定できたり、運営会社が掲載してくる広告を非表示にすることができるので、それを利用するという手もあります。(冒頭で説明した①②③のうち③はこれです)

しかし私の分析によると、某有名ブロガーさん達は…

無料ブログ→無料ブログの有料プラン→ワードプレス

の順番で移行しているようです。
結果、最終的にワードプレスに行きつくわけですね。

 

それに、すでにネットビジネス専業でガンガン結果を出している方は、ほとんどの方がワードプレスを使用しています。

私も最初は「なんでかな~?無料ブログでいいじゃん」「ワードプレスって何?難しそう」と思っていたんですが、マーケティングについて勉強するうちに、理解できるようになりました。

というか、難しく考えなくても、「成功している人が何人も実践していること」なので、疑う余地はないと思います。

意味がないことは、彼らはしませんからね。

 

「資産になるブログを作りたい」

「結果を出している人をお手本にしたい」

という方は、最初から、自分でブログを作る方法について勉強しましょう。
スタートダッシュは遅くても、いずれ効果が表れてくるはずです。

 

「自分でブログを作る方法」について、まずは基本となるサーバーとドメインのおすすめの会社などを紹介しておきます。

実際に私が使っている会社です。

「ワードプレス」の設置方法も、各サーバー会社のHPに解説コーナーがあります。
順番に丁寧に説明されているので、初心者でもわかりやすいはずです。
※サーバー会社によってやり方が違います

 

■サーバーを契約するならここ

エックスサーバー

・ワードプレスの設置が簡単!
・私は「X10プラン」を使ってます。

 

さくらのレンタルサーバ

・ワードプレスの設置・表示はちょっと中級者向けですが、私はさくらも使ってます。
・スタンダードプランがおすすめです!

 

■独自ドメインを取得するならここ

 

エックスドメイン

さくらドメイン

※サーバー会社は独自ドメインの発行も事業として行っていることがほとんどです。
※めんどくさい人は、自分が契約したサーバー会社でドメインも一気に取得しましょう。

 

■ワードプレスの使い方&困ったときはこのサイトを見よう!


・サルワカ

※正直言って、このサイトさんは神です!!
もうわからないことはほとんどこのサイトで学びました。

「猿でも分かるように」という意味なのでしょうか?
いや~…神神神神!!!!!!私は猿どころかミジンコでしたがw

このサイトの運営者の方は、ワードプレスのテーマ(ブログの内装みたいなもん)も作っています。色使いとか好きです。

SANGO|心地良さを追求したWordPressテーマ
WordPressテーマSANGOのデモページです。

 

■ワードプレスのテーマ(ブログの大まかな内装みたいなもん)の決め方

必ず「レスポンシブデザイン」対応のテーマにすること
※パソコンでもスマホでもタブレットでも、その画面に合わせて最適な表示をしてくれるデザインのことです。

使用者がある程度多いこと
※使用者が少ないテーマを選択してしまうと、設定や使い方が分からない時、検索しても答えが見つかりません(;^_^A

※使用者が多くても、中身のカラーや内容、構成などは好みの設定に変えられるので、オリジナリティは出せます。

私のお勧めのテーマは「cocoon」と「STORK(ストーク)」です。

 

■無料で死ぬほど神性能なのは「cocoon」

■有料ですが、アフィリエイターの方に特化したブログが構築できるのがWordPressテーマ「ストーク」

 

■最初にあなたがやるべきことまとめ

1.どのタイプでブログを始めるのか決める

2.自分で作る場合は「サーバー」を契約して「独自ドメイン」を取得する。

3.ワードプレスを開設する(サーバーにインストールし設置します)

4.各種設定をする(サーバー側でドメインの設定などが必要)
※詳しくはサーバー会社それぞれのHPに記載あり。
※わからない時は検索。そしてサルワカ!w

5.ブログの大まかなテーマ(内装)を選ぶ

 

かなりざっくりまとめましたが、まずはこれができれば、ブログは開設されます。
あとはあなたの好きなように、中身をいじっていきましょう。

ワードプレスはまっさらなキャンバスです。

あなた色のブログ、サイトを運営していくことができます。

機能を増やしたい場合は「プラグイン」と呼ばれるもの達が助けてくれます。

ネット上にも、たくさんの同志がいますし、めちゃくちゃ詳しい人がうようよしてます。
しかも無料で使い方を解説してくれています(みんな神です。いや、海王様かもしれん。)

 

一度開設してしまえば、不思議とモチベーションも上がるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

どういう内容を書いていけばいいのか、ブログ自体の主旨、売るものの決め方などについては、このサイトのブログの方でも追々書いていく予定なので、気になる方はブックマークしてみてくださいね。

スマホからご覧の方は、スマホのホーム画面に追加することもできます。
私もよく見るサイトはホーム画面に追加していますw
もしよろしければ…。

 

さて、ブログの始め方についてまとめてみました。
いかがでしたか?

少しでもあなたのお役に立てていれば幸いです。

 

事項「⑩お勧めの教材やツール、書籍のまとめ」

 

タイトルとURLをコピーしました