姪と甥の夏休み旅行~福岡のうまいもん~

サングリア

こんにちは、かおきぬ★です。
今年の夏、初めて姪っ子と甥っ子が福岡に遊びにきました。
彼女たちにとっても私にとっても最高の思い出となったので、行ったお店などをまとめて振り返ってみたいと思います。

 

■愛知県から福岡へ

知ってる人も多いですが、私の地元は宮崎県です。
現在私は福岡に住んでいますが、両親とも宮崎在住です。

そしてたったひとりの妹は、無事に二度の離婚を終え、現在は愛知県でシングルマザーとして頑張っています。

頼りないながらも、二児の母として何とかやっているようです。

私は、姪が三歳の時と、甥が産まれてすぐの時しか会っていないので、ひたすらLINEで写真や動画を送ってもらう日々が続いていました。

元々子供が欲しいという欲も皆無ですし、結婚願望自体薄い私でも、自分の姪と甥だけは特別で、妹から定期的に届く写真をいつも楽しみにしていました。

そんなある日、妹が「夏休みに福岡に遊びにいこうと思う」と言い出したのです。

「子供らもお姉ちゃんに会いたがってるよ」と…。

二つ返事でOKし、すぐさま家の近くのホテルに電話w
うちは1DKなので、さすがに子供たちの寝る場所がないww

素敵なホテルなのですが、家が発覚してしまうので伏せますねw

ホテルと新幹線を押さえたらあとはお店探しとプラン決めです。
子供たちが楽しめる日程にしたいし、妹にも福岡の美味しいご飯を食べてほしいと思い、練りに練りました。

八年間福岡にいるので、ここは腕の見せ所です。

 

そして当日、愛知からやってきた三人とホテルのロビーで合流!

姪と甥は最初こそ恥ずかしがっていましたが、すぐに寄ってきて、「ママのお姉ちゃん、お絵かき教えて」とノートと色鉛筆を出してくれました。

なんて可愛いんだろうか…
天使かしら?

 

■天神のオシャレな焼き鳥屋

しばらくホテルで子供たちに絵の描き方を教えたり、みんなで塗り絵をしたりして遊んでいましたが、到着時間も夕方だったこともあり、すぐにみんな腹ペコに。

予約していた天神の焼き鳥屋へ向かうことにしました。

タクシーは福岡交通さんです。
台数も多くすぐにつかまりますが、念のため早めに手配していました。

妹も私もお酒を好むので、焼き鳥は大好物ですし、好き嫌いの多い子供たちでも食べられるメニュー(鉄板ですがフライドポテトやピザは子供たち大好きなので)があるお店で、さらにせっかく福岡に来たので天神でごはんを!ということで決めました。

 

とりぶどうさん

「焼き鳥ワイン酒場 TORI-BUDOU (とりぶどう)」さんです。

え?本当に焼き鳥屋?と思うほどオシャレなお店です。
デートにも最適で、どちらかというと子連れで来る方は少ないと思います。

ただ、どうしても妹にここの焼き鳥を食べさせたかったので、お店の方にわがままを言って、一番奥の個室っぽいテーブルを予約しておきました。
(完全個室はありません)

やはり子供が小さいので、他のお客様の迷惑にならないようにしなければなりませんからね(;^ω^)

 

さて、子供たちはカルピスとコーラ、大人はビールで乾杯です。

焼き鳥とお刺身、子供たち用のピザを頼んでしばし歓談…。

 

焼き鳥

安定のねぎま。
美味なり。

焼き鳥2

私のイチオシ!「ハート」
いわゆるハツです。

ジューシーでプリプリ!病みつきになる美味さです。
妹は何本もおかわりしてましたww

焼き鳥3

そんでぜひ食べてほしいのが…
「地鶏白レバー(タレ焼き・特製ゴマ油)」!!

おススメはゴマ油ですが、どっちも美味です。
もうレバーの概念超える美味さです。

焼いたレバーが苦手な人でもこれならいけるのではないでしょうか。
とにかくジューシーで、ブリンブリンのトロントロンです。ww

焼き鳥4

これは「心のこり」
心臓(ハツ)と肝臓をつなぐ部位です。
柔らかくてこれまたジューシーで大好きな部位ですが、これってなかなか県外では食べれないんじゃなかろーか?

 

お刺身盛り合わせ

お刺身(なんか画像暗くてすみません汗)
福岡は基本的に魚介が美味しいので、お刺身はまぁどこに行っても美味いかなw

鶏のたたき

地鶏のたたき的なやーつ。
手前は砂ズリだったかな?

 

子供連れなので、妹も私もあまり飲まないようにしていましたが、料理だけでも大大大満足でした。

かたや子供たちはずっと興奮しっぱなしで、どちらかというと料理はそっちのけでしたがww

おしぼりでヒヨコを作ってあげたら、すごい喜んで、2人ともずっとヒヨコ対戦してました。可愛いw

ちなみに、以前友人と訪れた際の写真で補填しますが、ワインの美味しいお店なので、ワイン好きの方はぜひ一度足を運んでみてください。

ワイン

 

ワイン2

私は白より赤が好きです。
血の滴るような赤が好みです。

まぁ、ワインならどっちでも飲みますがw

黒ビール

黒ビールもおススメ♡

サングリア

自家製のサングリアも美味しいです!
ワイン苦手な人でも飲めるはず…。
美味しすぎて飲みすぎ注意ですがw

 

黒柚子胡椒

あとこの黒ゆず胡椒もぜひ試してみてほしいです。
妹も初めて見たと言って喜んでいました。
ゆず胡椒大好きな私にはたまりません♡

 

はてさて、美味しい焼き鳥に舌鼓を打ち、妹とも語り合い、姪と甥ともすっかり打ち解けたので、ホテルまで送り届け、翌日のために就寝です。

私のマンションの目と鼻の先にあるホテルなので、翌朝はホテルの朝食までお邪魔して一緒に食べることになりましたw いいのか?w

 

■ポケモンセンター&キャナルシティ博多

翌日は快晴!暑い一日となりました。

ホテルで朝食を取って、一同博多駅へと向かいます。
まずは甥っ子のためにポケモンセンターへ連れていくことにした私。

きっと喜んでくれるに違いない…!

ポケモンセンターは博多駅のアミュプラザ内8階にあります。
アミュの開店前から並んだというのに、とんでもない人の数でした。

写真撮ったけど、人多すぎて載せれませんw
もう着くなり、甥っ子も姪っ子も我を忘れてはしゃいでいました。

ママからの言いつけを守り、2人とも同じ金額ずつおもちゃを選びます。

甥っ子はやはり男の子ですね~。
ポケモンカードを二種類と、でっかいミュウツーのぬいぐるみをチョイス。

ポケモンカードについて熱く説明されたけど、おばちゃんにはさっぱりわかりませんw
でも喜ぶ顔が見れてデレデレのおばちゃんですw

そして姪っ子はこれまた女子~なアイテムをチョイスしてました。
イーブイの腕時計と、ボディミスと、文房具などです。

小学生がボディミストって!!ww
おませさんですね♡

店内は何かの祭かというほど込み合っていて、お店を出た後の大人はぐったりでしたが、子供たちは終始大興奮でした。

良かった良かった。

 

そして今度は、大人も子供も楽しいキャナルシティ博多へと移動です。

キャナルシティって何?って人は、ぜひぐぐってくださいw
あまりにでかすぎて、写真に撮ったこととかないのでww

簡単に言うと巨大なショッピングモールですね。

博多駅からタクシーで5分ほどの場所にあり、中洲、天神にも近いので交通の便はかなりいいです。

大人だけなら100円バスで移動した方が早いですよ(^▽^)/

 

私の姪っ子たち

キャナルシティに着いてさっそくアイスクリームを食べるの図。ww

灼熱ボンバーなんでとりあえずアイスで機嫌取りです。
キャナルシティ地下街(といっても野外に面している)には様々な飲食店が軒を連ねています。
ひとまず31アイスクリームで手を打ちましたが、ムーミンカフェなどもおススメです。

 

さて、アイスで一休憩した後は、妹が洋服を見たいというので、上の階へ移動。

まずは子供服を選んでいましたが、最近の子供服ってほんと可愛いですよね…。
うちらの時なんて、謎のスパッツ穿いてたんだが?!ww

姪っ子はやはり女の子なので洋服選びも楽しんでいましたが、甥っ子は途中で飽きちゃってギャン泣き!ww

さらに、姪っ子も「可愛い文房具が見たい」と言い出して、てんやわんや状態に。

とりあえず、妹もせっかく来たし自分の服も見たいと言っていたので、私が姪と甥を連れてしばし別行動をとることにしました。

私からしたら姪たちを独り占めできるので、うはうはです♡w

キャナルシティには雑貨屋さんもたくさんあり、サンリオショップやディズニーストア、ジブリやジャンプ関連のグッズも多く販売されているので、子供たちにとってはまさに夢のデパートです。

もちろん、大人向けのブランドショップも多々あり、グランドハイアットというホテルに隣接しているので、ちょっとお高めのディナーやランチも楽しめます。

ラスベガスのミニチュア版みたいな噴水ショーやプロジェクションマッピングも人気ですね。

トトロと子供たち

トトロと戯れる子供たちw

ひとしきり雑貨屋をめぐり、お菓子の詰め放題やくじ引きなどで遊ばせましたが、姪っ子ちゃんはどーーーしても欲しい筆箱があるらしく、それを見つけたいと言って聞きません。

「ユニコーンの牛乳パックみたいな形のふでばこ」という難しすぎるお題に困惑するおばちゃん。それは私ww

とりあえず、天神方面に行ってみようか?と提案し、妹に移動する旨だけ伝えて、三人で100円バスに乗りました。

キャナルから天神までは、バスに乗ったほうが早いです。
タクシー捕まえづらいので。

まだ8歳と5歳なのに、バスを待つ時も乗り降りの時も、とってもお利口さんな2人。
終始可愛い会話で和ませてくれました。

 

■天神の雑貨屋めぐり

福岡の街と言えば「天神」です。
大学生からマダムまで、様々な年代のファッションが手に入る場所。

オシャレなご飯屋さんやカフェ、コンセプト居酒屋なども有名です。

また、天神コア、イムズ、大丸、三越、ロフト、ソラリア、岩田屋…などなどたくさんのデパートに周りを囲まれているので「行けば何とかなる場所」です。

今回は、姪っ子ちゃんのお目当ての筆箱探しのため、面白可愛い雑貨で有名な「フライングタイガー」と、ソラリアのインキューブ内にある文房具系の雑貨屋さんへ向かいました。

人が多いので仲良く手をつないで、色々見て回りました。

フライングタイガーでは子供用のウクレレで即興で演奏?してくれたり、私も持っているハートのサングラスを見つけてくれたりと、終始天使な子供ら…。

伯母バカかしら?w

結局、お目当てのユニコーンの筆箱は、その後のソラリアインキューブにて見つけることができました。

目を輝かせて喜ぶ姪っ子ちゃんが愛しかったです。

自分のお小遣いで買う予定だったようですが、こっそり私もお金を出してしまいました。
教育上どうした方がいいのか私には分からなかったけど、久々に会う姪っ子ですし、まぁ少しくらいはいいでしょう。(妹には内緒です)

 

買い物を終える頃にはすっかり日も暮れて、妹と合流し、夜ごはんへ。

 

■中洲のもつ鍋「芋」

この日は日曜だったこともあり、お目当てのお店は何件か閉まっていました。
しかたないので、昔からよく行っていた「芋」さんに伺いました。

イカの活け造り

イカの姿造り。
透き通っているのは新鮮な証拠。
時間が経つと色が変わります。

残ったゲソなどは天ぷらにして、サクっといただきますよ~。

ゲソ天ぷら

つゆよりお塩で食べる派の私。
お好みですね。

この日はのんびりしたかったので、座敷の個室を予約していました。

もちろん有名なモツ鍋屋さんはいくつもあるんですが、子供NGのお店や、ホテルから遠いお店、また日曜定休日のお店などもあったので、総合的に見て「芋」で正解だったかなと思います。

妹も中洲の街を見てみたいと言っていたので、ちょうどよかったです。

 

まぁ、唯一のミスと言えば、肝心のもつ鍋の写真を撮っていないことですかね。がはははwww

個室だったので子供たちがはしゃいでて、第二次ヒヨコ戦争勃発により、おばちゃんは落ち着いて食べれませんでした。

妹は美味しい美味しいと言ってたくさん食べていましたがww

それと、思いのほかハンバーグが激美味でびっくりしました。
モツ鍋の味しか覚えてなかったので…汗

 

■おわりに

数日間、福岡で遊び倒した後、姪っ子たちは愛知へ帰っていきました。
本当はもっと色々行ったのですが、長くなるのでまたの機会に…。

帰り際は姪っ子が甘えてきて、おばちゃんは胸がきゅーーんと鳴りました。

今回の姪たちの旅行は、私にとっても素敵な思い出になったことは言うまでもありません。

たまには家族団らんもいいものですね。
特に姉妹が県外バラバラに散っているとなかなか会う機会もないので、妹に会えたことも嬉しかったです。
途中いろいろ説教もしましたがww

 

これから、地元の母もどんどん年を重ねていくので、姉妹で力を合わせて乗り越えていけたらと思います。

姪や甥にもまた改めて会いに行く予定です。
なんだか実際会うと可愛さ倍増でさらに会いたくなるから不思議ですよね。

子供が苦手な私でも、やはり身内の子は可愛いんだなと実感しましたw
自分が作る気はサラサラないのですがw

 

はい。

てなわけで、福岡の美味しいお店と併せて、夏の思い出②を記事にまとめてみました。
ご家族で福岡旅行を計画中の方など、参考にしていただけると嬉しいです。

福岡のうまいもんコーナーも、またのんびり更新していきますね♪

 

起業・転職についてお悩みの方も、カテゴリ別で記事をアップしていますので、興味のある方はぜひ。

 

では、また。

 

かおきぬ★

 

PS:ちなみに来月は大阪旅行です。
今度は最速で旅レポできるように頑張りマッスル♪

ワンピースのプレミアショーに参戦するよ!
ワンピファンの方は正座待機で待っていてくださいw

 

タイトルとURLをコピーしました