起業について相談を受けたのでシェアします

起業の勉強をしよう

こんにちは、かおきぬ★です。

最近、妹が起業について真剣に考えているようなので、私が行ったアドバイス等含めてここでシェアしていきたいと思います。

起業するうえで最低限行った方がいいことをまとめたので、ビジネス初心者の方は、プチセミナーだと思って読んでみてください。

 

ちなみに、妹のスペックは、現在32歳、バツ2で2人の子持ちです。(ウルトラ可愛い甥と姪)
※パソコンやネット関連にはとても疎い。

小さい頃からバレエやダンスをやっていて、しばらく子どもたちにダンスを教えたりもしていました。

マクロビオティックの勉強をしていたこともあり、美容やダイエットに悩む女性のためのトレーニングスタジオをやってみたいと考えているようです。

 

私も妹の活動をリアルタイムで見てきたので、とてもいいんじゃないかと思いました。

 

しかし、妹はパソコンやネット関連、ビジネスについても全く無知な状態のため、とりあえず何から勉強したらいいのか分からない状態でした。

 

私からのアドバイスは以下です。

 

■ビジネス用のSNSアカウント開設

まずはじめの一歩として、SNSアカウントの開設です。

ビジネス初心者さんでも、これくらいならすぐ取り組めますし、アカウント開設は無料なのでやらない手はないです。

SNSで、美容やセルフトレーニングの方法、マクロビオティックの料理レシピなどを写真入りで発信すれば、少しずつファン(フォロワーさん)を増やして行くことができますからね。

まずはビジネスの下地作りといった感じです。

 

【Instagram】
妹はプライベートでインスタグラムをやっているので、ビジネス用にもう1つアカウントを作るように言いました。

私もプライベート用とビジネス用は完全に分けています。

インスタグラムはビジネス用アカウントにすると、広告を打てたりメールでのお問い合わせを受け付けることが可能になるのでオススメです。

 

【Twitter】
さらにTwitterのアカウントを立ち上げて、Instagramと連携させると、1投稿で同時にアップすることもできます。

Twitterはよりフォロワーさんとの距離が近い感じがするので、アカウントは持っていたほうがいいですね。

ただし、妹の場合、ターゲット層が「美容やダイエットに関心のある20代〜30代女性」なので、Instagramの方が効果的にフォロワーさんが集まりそうです。

どちらも効率的に利用するのが吉!

 

■LINE公式アカウントの開設(旧LINE@)

こちらもフリープランであれば無料で開設できます。

お得なクーポンを発券したり、登録者さんへ一斉にメッセージ配信できる点が魅力。

パーソナルトレーニングの予約受付や各種相談など、お客様との連絡手段としても活用できます。

また、「LINE公式アカウントにご登録いただいたお客様限定!○○○をサービス!」
的な付加価値を与えれば、一気に見込み客の確保ができるわけです。(リスト取り)

 

 

■スタジオを借りる

スタジオについては、以前子どもたちにダンスを教えていた時のスタジオオーナーさんが格安で貸してくれそうだとのことでした。

頼れるものはガンガン頼ったほうがいいですね。

また、もし自分で探すとなった場合でも、パーソナルトレーナーのようなビジネスモデルであれば、広いスタジオじゃなくても充分可能なので、コストはグっと抑えられそうです。

スタジオ内で美容カクテル(もちろんノンアル)などの提供も視野に入れているようでした。

美味しさは大前提ですが、インスタ映えする可愛いカクテルにすれば、お客様が自然と宣伝してくれるでしょうし、Goodですね。
 
ちなみに、内装やカクテルのイメージなどは、私(本業デザイナー)が直接アドバイスできますし…。

 

■HP(ホームページ)の作成

個人で開業するならホームページは必須です。

ホットペッパーなどに掲載するとしても、公式ホームページがあった方が信頼性が増しますし、スタジオの様子やお客様の声などを掲載して、検討中の見込み客を一気に惹き付けることができるからです。

ホームページにはブログを埋め込み、定期的に更新することでホームページ自体の価値も上がります。

そして、ブログを投稿したらすかさず、SNSでシェアするべし!
SNSで拡散されれば、新たなお客様に見つけてもらえます。

私自身、Twitterやブログで新たなサービスについて発信すると、数日以内にはお問い合わせが来たり、成約につながったりしています。
ネットの力恐るべしです。

 

…とは言え、ホームページは、専門業者さんに依頼するとだいたい100万円前後かかり、高額ですよね。(;^ω^)

安いところでも30万前後&月々の更新料がかかります。

真剣にビジネスをするなら将来のための投資として考えるべきですが、初期費用を抑えたいのなら、フリーランスのwebデザイナーさんなどに頼むのがいいでしょう。

ちなみに、私も簡単なホームページなら作れます。

なので妹のホームページは私が作成することにしました。

簡単とはいえ、最低限のセキュリティ対策や自動バックアップ、お問い合わせフォームの設置などは実装して作成します。

もし、開業の初期費用を抑えたい方でホームページ作成をご検討の方は、いつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから。

 

え?宣伝?ww

 

■起業・開業にあたりすべきことまとめ

さて、ここまでの流れを一旦おさらい。

①SNSにて有益な情報を発信
→見込み客(ファン)を増やして行く。

②LINE公式アカウント開設
→お得なクーポンやサービス情報を配信
→SNSなどでお友達登録を促す
→各種お問い合わせ窓口として

③スタジオを借りる
→狭くても綺麗なスタジオにする
→内装も大事
※開業資金調達方法や、開業届などについては起業コーナーにまとめてます。
※行う職種によっては各種資格が必要な場合もあるので事前に調べましょう!

④HP(ホームページ)開設
→スタジオの様子や日々のトレーニングについてブログを書く!
→定期的にSNSでシェア

ざっくりこんな感じですね。

 

ただ闇雲に開業しても、お客様に知っていただかないと始まらないので、SNSやHPは必要不可欠です。

また、開業前にある程度見込み客が集まっていて、予約も取れていれば、精神的にも金銭的にも余裕が生まれますよね。

 

それから、料金設定はあまり安すぎても良くないです。自分がキツくなるだけ。

余裕を持った料金設定にして、それが払える層を狙ってアプローチしていけばいいと思います。

最初はモニターさん募集して安価で提供するのもありですね。

SNSで感想付きでシェアしてくれたら次回無料!とかね♡

 

料金設定については、以前別記事でも触れているので、興味があれば…。
参考までに貼っておきます。

2案件で22万円売り上げた話
こんにちは、かおきぬ★です。 いつもだいたいカフェ・ベローチェでブログを執筆したり、デザインを考えたりしています。 普段はアイスコーヒーですが、この前「コーヒーマゼリー」を頼んでみたら激うまだったので、ついパシャリしてしまいました。美味しそうで…

 

■最終的にはコンテンツ化する

これはまだ妹には教えてないですが、最終的にはすべてコンテンツ化することを目指してほしいです。

コンテンツ化とは、自分の持っている知識、ノウハウ、経験談などをまとめて教科書を作るイメージですね。

美容に関する情報コンテンツ、もしくは、その分野で独立・開業したい人向けへのコンテンツ…

別に2つ作ってもいいと思います。

そのコンテンツを販売することで、もし自分が病気や事故などで働けなくなったときの収入源を作ることができます。

コンテンツは、自身のブログやSNSで宣伝すれば、すでにファンになってくれている方が購入してくれるでしょうし、それ用のLP(ランディングページ)を作ってもいいですね。
※この辺の詳細は今後また別途まとめていくのでとりあえず今は割愛しますが…。

 

とにかく、最終的には自分が働かなくてもいいような仕組みを作っていくと、いざというときに安心です。

老後のことを考えても、今後の子どもたちの学費などを考えても、収入の柱はたくさんあった方がいいですからね。

 

もちろん、妹にとっては「好きなこと」を仕事にするわけですから、健康な限りは働きたいんだろうな~とは思いますが…。

 

 

■おわりに

今回は起業・開業時に必要な最低限の行動についてまとめてみました。

妹の例を元にお話ししましたが、別のジャンルで開業したい方にも、即応用できる内容だと思います。

これから起業・開業をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

こちらの起業コーナーにも色々と情報をまとめています。
あなたのお役に立つ情報が見つかれば幸いです。

 

ちなみに私は上記の内容を起業してから勉強しましたw

もっと早く勉強しとけば良かったかな?とも思いますが、めんどくさがり屋の人は勉強だけして疲れちゃうことが多いので、まずは見切り発車でも、発進してしまった方がいいですね。

走り出してから行き先考えるのもありです。

方向転換はいつでも可能ですから。 

最初から完璧なんて目指さなくても、学んだことをその都度取り入れて修正していけばいいのさ…。

とにかく行動しなきゃ、なんも始まらんからね。

 

 

かおきぬ★

 

PS:妹からお褒めの言葉をいただきましたwww
「馬鹿でも理解できた」とのことですw良かったw

妹から褒められた時の言葉

 

おかんに電話して「初めて姉ちゃん尊敬した」と言っていたそうです。

は、初めて!?!← え!?聞き捨てならないww

 

PS:そして妹は、自分のスタジオでヨガなども取り入れたいということで、全職のカフェを辞め、急遽ヨガスタジオで働き始めました。

技術を学んで、素敵なスタジオをオープンできるといいね。

姉ちゃんは応援しちょるよ!(でも初めてってどーゆーことよww)

 

Gerd AltmannによるPixabayからの画像を使わせていただきました★Thanks★

タイトルとURLをコピーしました